iPhoneとAndroidって何が違うの?

公開日: : 最終更新日:2015/07/30 ホームページ制作

この2つの一番の違いは開発している会社が違うことです。

iPhoneはOS(中身)ハード(機種)ともに、アップル社のみによって開発されていますが、Androidは、OSはGoogle社、ハードは複数の会社(ソニー、シャープ、サムスン、など)がそれぞれの独自のものを開発しています。

そのためiPhoneの場合にはアップル社が販売しているもの以外には選択肢がありませんが、Androidには各社が販売している複数の機種(Xperia、AQUOS、GALAXY、など)の中から選ぶことができます。

iPhoneは全世界で統一された機種ですので、完成度が高いという特徴があります。初代iPhoneが日本で発売されて7年以上経過しており、その技術の積み重ねから、セキュリティ面が堅牢であると言われています。またアクセサリーや周辺機器面もすでに多種多様に販売されており、一つ一つの本体が違うAndroidと比べて、とても多くの選択肢があると言えます。

Androidの場合は、多数の機種があるため機種によっては様々な機能が搭載されています。例えば防水機能やおサイフケータイ機能、ワンセグ機能など、日本の文化独自の機能などもAndroid携帯には搭載されていることが多いようです。また豊富なカスタマイズ機能やアプリの多種多様さなども大きな特徴です。

このようにiPhoneとAndroidは同じスマートフォンでありながら、少しずつ違った面を持っています。どちらが良い悪いではなく、どちらにも一長一短があるのです。

ユーシステムではもちろんスマートフォン用のホームページの制作も行っております。
詳しくはこちら→

関連記事

ショッピングカートからの離脱を減らす方法とは?

ショッピングサイトの命はやはりショッピングカート機能だといっても過言ではありません。お客様が「買いた

記事を読む

ウェブマスターツールで、検索エンジンに好かれるホームページに!

「Googleウェブマスターツール」とは このブログではGoogleアナリティクスについては何度か

記事を読む

今すぐお問い合わせ数アップ!?フォームのテクニック

あなたの会社のホームページの「目的」はなんでしょうか? 営業で、商品の販売、資料請求の受付や、採用

記事を読む

HPの更新でお困りなら、知らなきゃいけない”CMS”

CMSとは、「コンテンツ・マネジメント・システム」の略で、プログラミングの知識無しに、ホーム

記事を読む

企業ホームページに、スマートフォン対応は必要か否か

現代は企業にホームページがあるのは当たり前となっています。しかしこれだけスマートフォンの普及が進

記事を読む

自社商品をネットで販売~事前準備~

ネットショップ初期の頃は「楽をして儲かる」や「簡単に稼げる」等のキャッチフレーズを、目にしたことがあ

記事を読む

採用情報ページを見直して採用率アップ

新卒・中途採用いずれの場合にも、 応募される方にとって企業公式ホームページは重要な判断材料のひとつで

記事を読む

全てのデバイスに対応させる「レスポンシブサイト」

パソコンにスマートフォンやタブレットにガラケーなど、世の中はたくさんのデバイスで溢れています。しかし

記事を読む

Googleアナリティクス活用講座 基本編

8月27日の記事でHPのアクセス数を見るためにGoogleアナリティクスの導入方法を説明しました。し

記事を読む

SEOとは?知っておきたいホームページと検索エンジンの関係

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、直訳すると「検索エンジン

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑