最近多い「○○に脆弱性が発覚!」でも脆弱性ってそもそも何?

公開日: : 最終更新日:2015/04/03 WEB活用術

zeijakusei脆弱性とはコンピュータのソフトウェアやシステムにおいて、プログラム上の設計ミスや不具合が原因となって発生する、セキュリティ上の欠陥のことです。この脆弱性をそのまま放置していると、不正アクセスから情報を盗まれたり、ウィルスが侵入する可能性があります。

パソコンのOSやアプリケーションが頻繁に更新されるのは、この脆弱性の穴を埋めるためがほとんどです。頻繁に更新があることからもわかるように、この脆弱性を完全になくすことは非常に困難です。一つの脆弱性を埋めても新たな脆弱性が発見されるイタチごっこが続いています。
もしも使っているパソコンやアプリケーションに脆弱性が発見された場合は、発見された脆弱性の内容を即座に確認し、修正プログラムが出るまでは危険となる行為を行わない、など注意が必要です。

必ずパソコンにはウィルス対策ソフトを入れ、OSやソフトウェアなどのアップデートも、常に気を配り最新の状態に保つことを心掛けましょう。特にアップデートは、面倒なのでついつい怠ってしまいがちです。泥棒と同じようにウィルスやハッカーは、セキュリティ意識の薄いユーザーから狙いを定めます。悪質なハッカーやウィルスからの攻撃対象とならないよう、みなさんもお気をつけください。

関連記事

効果をあげるランディングページとは

ホームページとは別の、独立したページとしてランディングページがあることを、先日こちらの記事でご紹介し

記事を読む

中小企業必見!Facebookの活用例

FacebookやTwitterなど、さまざまなソーシャルメディアを利用して、企業がマーケティングを

記事を読む

中小企業の味方「LINE@」の活用法とは

前回は、中小企業が今もっとも活用すべきSNSは「LINE@」であり、その理由をご紹介しました。 今

記事を読む

動画コンテンツを取り入れる!使えるアイディア集

スマートフォンの普及によって身近になったもののひとつは「動画」ではないでしょうか。 従来の携帯電話

記事を読む

鮮度が命のホームページ!CMSで更新しよう

ホームページは「鮮度が命」です。 常に最新の情報を掲載し、タイムラグなく発信することが求められてい

記事を読む

今すぐ中小企業が活用すべき次のSNSとは!?

今年の10月に無料通話・メールアプリ「LINE」が、登録ユーザー数が世界で5億6000万人を突破した

記事を読む

お問い合わせ数倍増!!成功の秘訣とは

ホームページには必ず目的(ユーザーに起こしてもらいたいアクション)があります。それを達成してもらうた

記事を読む

企業がホームページをFacebookと連携させる意味とは?

数あるソーシャルメディアの中でも特に、ホームページとの連携に積極的なのがFacebookです。何気な

記事を読む

2020年末に「Flash」のサポートが終了します

皆様、「Flash」をご存じでしょうか。 「Flash」 はadobe社がサポートしている、イ

記事を読む

Youtubeからホームページに人を呼ぶ動画作りとは!?

前回は、Youtubeが実はホームページのSEO対策につながる、というお話でしたが、今回は実際にどん

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑