なんぼで出来る?ホームページにかかるお金の話

公開日: : ホームページ制作

「結局のところ、なんぼで出来るの?」というご相談をいただくことがありますが、ホームページには定価がありません。
・トータル何ページのサイトか
・スマホに対応するかどうか
・1ページずつの内容はどんなものか
・システム的に動かす機能が必要かどうか
など、あらゆる要素を元に価格が決まるため、ホームページごとに価格が変わります。
どんなホームページにしたいか、どんなホームページにすべきか、は当然お客様によって違います。
つまり、ホームページは使い回しのできないオーダーメイド商品であると言えるでしょう。

とは言え、予算もあるし、概算だけでも知りたい…という方のためにも、今回はホームページにかかるお金の話をしていきましょう。
ホームページに定価はありませんが、事例をふまえてどんなところにいくらぐらいお金がかかるのかをご説明することは可能です。
初めてのホームページをこれから作る方も、すっかり古くなったホームページをリニューアルしたい方も、ぜひ参考までにご覧ください。

これがないと始まらない!ドメインとサーバー

どんな規模のホームページでも、必ず必要なもの、それが”ドメイン”と”サーバー”です。必ずどちらも必要で、これがなければホームページを公開することができません。
また、これらは年間・または月間での契約になることがほとんど。毎年かかる費用、つまりホームページを維持する限りは払い続けるランニングコストになりますので、覚えておきましょう。

ドメインとは…

ドメインは、言い換えるとインターネット上の”住所”のようなものです。
当社のホームページを例にすると、下図のようになります。

1709_1

ドメインはメールアドレスにも使われます。下図のような感じ!

1709_2

要はこれからインターネットという広大な土地に家=ホームページを建てるので、その”住所”が必要になります、ということなのです。
ドメインには「.com」や「.jp」、「.net」など様々な種類があります。日本国内で登記されている企業のみが取得できるドメイン「.co.jp」も、よく見かけますよね。
ドメインはその種類や、管理会社によって金額が変わりますが、年間2,000円~10,000円くらい見ておけば問題ないでしょう。
既に取得しているドメインがある場合は、そのまま利用するか、当社に移管していただいて使うこともできます。

サーバーとは…

サーバーは、ここではホスティングサーバーのことを指します。ドメインが”住所”だとすると、サーバーはそこに立つ”家屋”のようなもので、ホームページを構築するのに必要なファイルや画像、データを格納しておく箱の役割があります。
サーバーには「共用サーバー」と「専用サーバー」があり、容量も様々ですので、価格はかなり幅があります。かなり安いところもありますが、セキュリティ対策がほとんどされていないなど、安いには安いなりの理由があるものです。
当社でおすすめしているのは、年間50,000円くらいのサーバーですが、ホームページの規模によってご相談いただけます。

初期費用=制作費用

ホームページ作成時にかかる初期費用のほとんどが制作費用です。ホームページのデザインを作成し、実際にインターネット上で見られる形式に構築、必要であればシステムを組んだりするところは全て制作費用に含まれます。
制作費用がいくらかかるかは前述の通り、お客様によって全く異なるため、一概には金額を決められません。そのため、ホームページの構成やページ数などを事例ごとに見ていきましょう。ピッタリ当てはまる事例はないかもしれませんが、近いものは見つかるかもしれません。自社のホームページと比較しながら見てみましょう。

事例1:スタンダードな企業サイト

1709_3
[内訳(税抜)]
企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
合計 ¥380,000

トップページ(ホームページを開いた最初のページ)以外のページ、つまりサブページが10ページの企業サイトです。ごく一般的なホームページの事例と言えますが、製品をもっと詳しく載せたい、採用情報は職種ごとに募集要項を載せて先輩社員の紹介もしたい、となると10ページでは足りなくなってきそうです。サブページは基本的にページ数×サブページ単価、となります。なお、1ページの内容が非常に多い場合、逆に非常に少ない場合は単価が変わることもあります。

事例2:更新システム(CMS)導入サイト

1709_4
[内訳(税抜)]
企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
更新システム(WordPress)導入 ¥100,000
製品情報テンプレート作成 ¥30,000
採用情報テンプレート作成 ¥30,000
合計 ¥540,000

最近では更新システム(CMS)を導入し、自社でのホームページ更新ができるようにするケースがほとんどです。CMSって何?と言う方はこちらをご覧ください。
上記では製品情報と採用情報をテンプレート化してシステムを導入し、自社内の担当者がいつでも更新できるようにしています。テンプレート化するページの内容によっては、単価が上がることもあります。

事例3:スマートフォンにも対応!レスポンシブデザイン

1709_5
[内訳(税抜)]
企画・調整費 ¥50,000
基本デザイン費 ¥50,000
トップページ ¥50,000
サブページ×10 ¥17,000×10
お問い合わせフォーム ¥30,000
エントリーフォーム ¥30,000
レスポンシブデザイン ¥140,000
合計 ¥520,000

”レスポンシブデザイン”とは、ひとつのURLで同一のページを、ユーザーが閲覧している機器の画面幅に合わせてデザインを変える、スマートフォンへの対応方法のひとつです。パソコン用サイトとスマホ用サイトを分けて作成する方法に比べると、1ページの更新のみで済みますので、運用コストを抑えることができ、Googleも「モバイルユーザーに優しい」として推奨しています。当社でもスマホ対応をご希望のお客様にはレスポンシブデザインでの対応をおすすめしています。

まとめ

事例を掲載しつつ、費用についてご紹介しましたが、いかがでしょうか?
自社のホームページはどのぐらいになるか、参考になりましたでしょうか?
想定しているページ数、スマホ対応するかどうか、CMSが必要かどうか、などをご連絡いただければお見積できます。また「まだ何も決まっていないが話し合いながら進めたい」という方も、もちろんご相談いただけます。
ぜひ一度お問い合わせください。

関連記事

自社商品をネットで販売~事前準備~

ネットショップ初期の頃は「楽をして儲かる」や「簡単に稼げる」等のキャッチフレーズを、目にしたことがあ

記事を読む

競合サイトから学ぶ、どんなホームページを作るか

これからホームページをつくろう!またはより良いホームページにリニューアルしよう!というとき、必ず必要

記事を読む

あなたのホームページは大丈夫?セキュリティを支えるSSLとは

サービスの予約やお申込み、商品の購入まで何でもホームページ上でできることが当たり前になった昨今、個人

記事を読む

ホームページに動画を取り入れよう!

最近、動画をよく目にすることが多くなりました。Web広告でも動画を使ったものが増えましたよね。不動産

記事を読む

Youtubeからホームページに人を呼ぶ動画作りとは!?

前回は、Youtubeが実はホームページのSEO対策につながる、というお話でしたが、今回は実際にどん

記事を読む

SEOとは?知っておきたいホームページと検索エンジンの関係

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、直訳すると「検索エンジン

記事を読む

「よくある質問」ページをホームページに作る理由とその作り方とは?

ホームページを見ていると「よくある質問」あるいは「FAQ」や「Q&A」といったページを見かけ

記事を読む

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言われるひと言、それは「わかりや

記事を読む

インターネットに安心・安全を…SSLのススメ

「SSL」って何でしょう?聞いたことありますか? 名前だけは聞いたことがある人も、全く何のことか知

記事を読む

コンバージョン率が上がる理想の入力フォームの形とは?

コンバージョンとは、ユーザーからのお問い合わせ・資料請求や会員登録など、そのサイトが設定している目標

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑