コンバージョン率が上がる理想の入力フォームの形とは?

公開日: : 最終更新日:2015/04/03 ホームページ制作

コンバージョンとは、ユーザーからのお問い合わせ・資料請求や会員登録など、そのサイトが設定している目標のことをいい、それが達成された確率をコンバージョン率といいます。
conversion
コンバージョンはユーザーの情報を入力フォームから入力してもらうことで、達成されることがほとんどです。しかし実はこの入力フォームのデザインだけでも、かなりコンバージョン率に影響があります。コンバージョン率を上げるための方法を2点紹介します。

まず1つ目は、入力項目ができるだけ少ないことです。通常あまりたくさんの情報を入力するのはとても面倒です。入力項目は必要最小限が望ましく、多くてもPCの一画面にスクロール無しで収まるぐらいが良いとされています。項目を一つ減らしただけでコンバージョン率が2倍弱も増加した事例もあります。

2つ目は考えなくても直感でわかるような、わかりやすいものにすることです。
・必須入力項目はどれなのか?
・自然な流れの配置になっているのか?
・ユーザーに何が起こって、メリットは何なのか?
・入力にエラーがある場合は、どこなのか?
など、これらが一目でわかるような入力フォームであれば、コンバージョン率もぐっと上昇するはずです。

ホームページで成果をもっと上げたいと思われる方は、入力フォームの改善から行ってみてはいかがでしょうか?ユーシステムではコンバージョン率を考えた入力フォームを設計していますし、入力フォームのスマートフォン対応も承っております。
お問い合わせはこちらから→

関連記事

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがない」という企業は、中小企業でも

記事を読む

iPhoneとAndroidって何が違うの?

この2つの一番の違いは開発している会社が違うことです。 iPhoneはOS(中身)ハード(機種

記事を読む

どれぐらいかかるの?ホームページにかかるコスト

実際のところ、ホームページを作成したり運営したりするのにどれぐらいコストがかかるのでしょう? 制作

記事を読む

採用情報ページを見直して採用率アップ

新卒・中途採用いずれの場合にも、 応募される方にとって企業公式ホームページは重要な判断材料のひとつで

記事を読む

ブラウザサイズからホームページを考えよう

普段使用していないパソコンを使った時やパソコンを新調した時に日々閲覧しているホームページが少し違って

記事を読む

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言われるひと言、それは「わかりや

記事を読む

売れるネットショップにするためにできる5つのこと

ネットショップをオープンしたら、ぜひ「売れるネットショップ」にしたいですよね。でも開店しただけでは「

記事を読む

あなたのホームページは大丈夫?セキュリティを支えるSSLとは

サービスの予約やお申込み、商品の購入まで何でもホームページ上でできることが当たり前になった昨今、個人

記事を読む

全業種共通!企業がホームページを持つべき4つの理由

「うちはインターネットで商品を売るわけじゃないし、ホームページは別に要らないんじゃない?」とおっしゃ

記事を読む

今すぐお問い合わせ数アップ!?フォームのテクニック

あなたの会社のホームページの「目的」はなんでしょうか? 営業で、商品の販売、資料請求の受付や、採用

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑