企業がホームページをFacebookと連携させる意味とは?

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 WEB活用術, ホームページ制作

数あるソーシャルメディアの中でも特に、ホームページとの連携に積極的なのがFacebookです。何気なくニュースサイトやブログページを見ていても「いいね!」ボタンが設置されているのを、見ることも多いと思います。Facebookではホームページと連携をするためのプラグインをいくつか提供しています。「いいね!」ボタンや「share」ボタンがそれにあたります。

いいねボタンをホームページに設置するメリットは、このボタンが押された場合、押した人の友達に、押されたページが通知されることです。つまりボタンを押した人が、このWebページは「いいね!」とFacebook上で口コミをしてくれるのです。
このようにボタンを押すだけで友達に紹介できるというのは、非常に手軽で便利な方法です。また、ある商品に対して、よく知らない誰かが「いいね!」と言うよりも、知り合いや友達が「いいね!」と言うほうが購買を促す効果があるのは必然です。そのため、最近では企業ホームページでもFacebookと連携させているところが増えています。

ホームページはどうしても一方通行の情報発信になってしまいがちですので、見た人からのリアクションを感じることができる、というのもメリットだと思います。何より設置するのも簡単なので、まだ連携させていないけど、もっとホームページの情報を拡散させたい方は今すぐ連携することをおすすします。

お問い合わせはこちら→

iine

関連記事

採用情報ページを見直して採用率アップ

新卒・中途採用いずれの場合にも、 応募される方にとって企業公式ホームページは重要な判断材料のひとつで

記事を読む

ホームページとの合わせ技!SNSを活用しよう

「SNS」なんて、数年前までは耳慣れない言葉だったのに、今では種類も豊富でユーザーの層にも違いがあり

記事を読む

Youtubeからホームページに人を呼ぶ動画作りとは!?

前回は、Youtubeが実はホームページのSEO対策につながる、というお話でしたが、今回は実際にどん

記事を読む

コンバージョン率が上がる理想の入力フォームの形とは?

コンバージョンとは、ユーザーからのお問い合わせ・資料請求や会員登録など、そのサイトが設定している目標

記事を読む

Webで売る!決済方法について知ろう

ネットショップをスタートさせて、直接的に利益をうむホームページを作ってみると、今まで取引のなかったお

記事を読む

ショッピングカートからの離脱を減らす方法とは?

ショッピングサイトの命はやはりショッピングカート機能だといっても過言ではありません。お客様が「買いた

記事を読む

メリットいろいろ!Facebook広告

集客数アップやお問い合わせ数、購買数アップのための手段として「リスティング広告」や「リマーケティング

記事を読む

最近よく聞くクラウドサービスって何だろう?

クラウドサービスとはソフトやハードウェアを導入せずに、インターネット上で利用できるサービスのことです

記事を読む

全業種共通!企業がホームページを持つべき4つの理由

「うちはインターネットで商品を売るわけじゃないし、ホームページは別に要らないんじゃない?」とおっしゃ

記事を読む

中小企業にはどうして自社サイトが必要なのか?

昨今、企業ならば規模や業種に関わらず、自社のウェブサイトを持っていることが当たり前の時代になりました

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑