企業がホームページをFacebookと連携させる意味とは?

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 WEB活用術, ホームページ制作

数あるソーシャルメディアの中でも特に、ホームページとの連携に積極的なのがFacebookです。何気なくニュースサイトやブログページを見ていても「いいね!」ボタンが設置されているのを、見ることも多いと思います。Facebookではホームページと連携をするためのプラグインをいくつか提供しています。「いいね!」ボタンや「share」ボタンがそれにあたります。

いいねボタンをホームページに設置するメリットは、このボタンが押された場合、押した人の友達に、押されたページが通知されることです。つまりボタンを押した人が、このWebページは「いいね!」とFacebook上で口コミをしてくれるのです。
このようにボタンを押すだけで友達に紹介できるというのは、非常に手軽で便利な方法です。また、ある商品に対して、よく知らない誰かが「いいね!」と言うよりも、知り合いや友達が「いいね!」と言うほうが購買を促す効果があるのは必然です。そのため、最近では企業ホームページでもFacebookと連携させているところが増えています。

ホームページはどうしても一方通行の情報発信になってしまいがちですので、見た人からのリアクションを感じることができる、というのもメリットだと思います。何より設置するのも簡単なので、まだ連携させていないけど、もっとホームページの情報を拡散させたい方は今すぐ連携することをおすすします。

お問い合わせはこちら→

iine

関連記事

040192

効果をあげるランディングページとは

ホームページとは別の、独立したページとしてランディングページがあることを、先日こちらの記事でご紹介し

記事を読む

ScreenClip

コンバージョン率が上がる理想の入力フォームの形とは?

コンバージョンとは、ユーザーからのお問い合わせ・資料請求や会員登録など、そのサイトが設定している目標

記事を読む

meisi

名刺でも集客!ホームページにアクセスしてもらうためのアイデア

せっかく作ったホームページですから、たくさんの人にアクセスしてもらいたいですよね。 ホームページに

記事を読む

youtube

Youtubeからホームページに人を呼ぶ動画作りとは!?

前回は、Youtubeが実はホームページのSEO対策につながる、というお話でしたが、今回は実際にどん

記事を読む

1611

事例、レビュー 掲載のススメ

自社のホームページに載せるべきコンテンツは何があるでしょうか? 会社の基本的な情報を載せる会社概要

記事を読む

s002_578

iPhoneとAndroidって何が違うの?

この2つの一番の違いは開発している会社が違うことです。 iPhoneはOS(中身)ハード(機種

記事を読む

shopping_cart_woman

ショッピングカートからの離脱を減らす方法とは?

ショッピングサイトの命はやはりショッピングカート機能だといっても過言ではありません。お客様が「買いた

記事を読む

082979

確実に情報を探したい時の、Google検索のコツ

「知りたい情報があるのにどうやって検索すればいいのかわからない」「探しても探しても見つからない」と思

記事を読む

ScreenClip

人を集めるホームページのタイトルの付け方とは

皆さんはホームページのタイトルはどのようにつけていますか。 ここで言うタイトルとは、デザイン上のタ

記事を読む

social-media-vector-buttons-set_23-2147493917

企業のためのSNSの活用の仕方

SNSの利用者は現在国内だけで6千万人以上と言われ、Facebook、Twitter、Google+

記事を読む

Image (5)
まだ遅くない!SEOへの第一歩

せっかくホームページを作ったのに、検索エンジンからのアクセスが伸びない

グッとくる画像でアクセスアップにつなげよう!後編

先月の記事、「グッとくる画像でアクセスアップにつなげよう!前編」でショ

1702
リスティング広告だけじゃない!オンライン広告を使ってみよう

オンライン広告、と聞くと、どのようなものを思い浮かべるでしょう? 日

170113_0
グッとくる画像でアクセスアップにつなげよう!前編

あなたがネットショッピングを利用する際、無意識に一番最初に目に入れるコ

170123
アクセス解析で全解剖!自社のホームページをもっと知ろう

あなたの会社・お店のホームページには、月に何人の人が訪問しているか、把

→もっと見る

PAGE TOP ↑