企業がホームページをFacebookと連携させる意味とは?

公開日: : 最終更新日:2015/08/05 WEB活用術, ホームページ制作

数あるソーシャルメディアの中でも特に、ホームページとの連携に積極的なのがFacebookです。何気なくニュースサイトやブログページを見ていても「いいね!」ボタンが設置されているのを、見ることも多いと思います。Facebookではホームページと連携をするためのプラグインをいくつか提供しています。「いいね!」ボタンや「share」ボタンがそれにあたります。

いいねボタンをホームページに設置するメリットは、このボタンが押された場合、押した人の友達に、押されたページが通知されることです。つまりボタンを押した人が、このWebページは「いいね!」とFacebook上で口コミをしてくれるのです。
このようにボタンを押すだけで友達に紹介できるというのは、非常に手軽で便利な方法です。また、ある商品に対して、よく知らない誰かが「いいね!」と言うよりも、知り合いや友達が「いいね!」と言うほうが購買を促す効果があるのは必然です。そのため、最近では企業ホームページでもFacebookと連携させているところが増えています。

ホームページはどうしても一方通行の情報発信になってしまいがちですので、見た人からのリアクションを感じることができる、というのもメリットだと思います。何より設置するのも簡単なので、まだ連携させていないけど、もっとホームページの情報を拡散させたい方は今すぐ連携することをおすすします。

お問い合わせはこちら→

iine

関連記事

google_analytics_oficial

Googleアナリティクス活用講座 基本編

8月27日の記事でHPのアクセス数を見るためにGoogleアナリティクスの導入方法を説明しました。し

記事を読む

143

今更聞けない、ホームページに必要なドメインとサーバーって何?

ホームページを公開するためにはドメインとサーバーというものが必要です。 名前ぐらいは聞いたこと

記事を読む

956a896bb52c5693e107bc92e9c4d896_s

訪問者を追いかけて成果をあげる方法

ホームページへの集客について、考えられる方法は様々ですが、そのうちの一つが「Web広告」です。広告費

記事を読む

ScreenClip

自分のホームページのアクセス数が知りたい。

ホームページのアクセス数などを調べることをアクセス解析といいます。これによりホームページがどのくらい

記事を読む

1803

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言われるひと言、それは「わかりや

記事を読む

2012110505

PC、スマホ、タブレット…最近のデバイス事情とは

ホームページを作成、運用するのに、パソコンのことだけ考えておけばよい、というのは、残念ながら間違いで

記事を読む

youtube

競合他社と差をつける!Youtubeを使ったSEO対策!

Youtubeとはもちろん誰もが知っている動画投稿サイトです。しかし動画サイトとホームページのSEO

記事を読む

meisi

名刺でも集客!ホームページにアクセスしてもらうためのアイデア

せっかく作ったホームページですから、たくさんの人にアクセスしてもらいたいですよね。 ホームページに

記事を読む

illust3684

鮮度が命のホームページ!CMSで更新しよう

ホームページは「鮮度が命」です。 常に最新の情報を掲載し、タイムラグなく発信することが求められてい

記事を読む

1707

ポイントは写真映え!?instagramを活用しよう

スマートフォンが普及するとともにSNSを利用する人が増え、企業でもSNSを活用することはここ数年で一

記事を読む

1806
コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

1804
広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

Image11
ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

1803
わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

1802
お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑