自社で定期的にホームページを更新したい!更新システムを利用する場合

公開日: : 最終更新日:2015/08/10 ホームページ運用

update_blogホームページ制作会社へ依頼をした場合、必ず聞かれるのが
自社での更新を行うかどうかということ。
もちろん、新着情報や採用情報、イベント情報等の最新情報を
制作会社に変更してもらうということは可能です。
少し前まではそれが主流でした。

しかし、いまやネット社会で、誰でも比較的簡単にホームページを
更新することが可能となりました。
これがCMSと呼ばれる、ホームページ更新システムです。

CMSにも種類はいくつかあります。
その中でも代表的なものはWord Press(ワードプレス)です。

CMSを導入すると、最新の情報をすぐに、自社でアップすることができ、
とても便利です。
このシステムを導入している企業がほとんどかと思います。

導入するにあたって気をつけなければいけないことがあります。
それは、更新作業を行う担当者を、決めておかなければいけない
ということです。

誰でも比較的簡単に更新ができるからといって、
「誰かがやる」では誰も更新作業を行わないでしょう。
それではせっかくの便利なシステムも宝の持ち腐れ。update2_blog

一人に任せるのもいいでしょう。しかし、更新ページが多い場合は
一人に対する負担は大きくなってしまうので、何人かに決めておくのも
いいかと思います。

例えば、更新するページ数が複数ある場合、ページ毎で担当を決めておくのも
いいかもしれません。
新着情報は○○さん、イベントページは△△さんといった感じで。

ホームページは生ものと言われています。
即座に自社で最新の情報を更新できるところがCMSの良いところですね。

神戸でのホームページ制作のご相談はこちらまで

関連記事

20140804120346-240S

担当者必見!採用にもホームページを活用しよう!

お客様に向けての情報発信のためだけにホームページを活用していませんか? ホームページは採用にも活用

記事を読む

170123

アクセス解析で全解剖!自社のホームページをもっと知ろう

あなたの会社・お店のホームページには、月に何人の人が訪問しているか、把握できていますか? 多分…と

記事を読む

1706

ネタ切れで困ってない?会社ブログを続ける秘訣

会社でスタッフブログをやっているのって、最近ではめずらしいことではなくなってきましたよね。 広報部

記事を読む

006

今日からできる!SEO対策

「SEO対策」というと、なんとなくとっつきにくさが先行してしまい、難しそうだしなんだか良く分からない

記事を読む

mark_syoshinsya

初心者向け!アクセス解析の基礎知識

ホームページを作成した後、私たちは手をかけてホームページを育てていくこと、つまりホームページの運用に

記事を読む

ネットショップ事前準備

自社商品をネットで販売~事前準備~

ネットショップ初期の頃は「楽をして儲かる」や「簡単に稼げる」等のキャッチフレーズを、目にしたことがあ

記事を読む

021

ホームページの更新費用を安くする方法とは?

ホームページは完成してからがスタート!手をかけて育てていく必要があります!とお伝えしてきましたが、現

記事を読む

150501

”見込み客数”がアクセス解析で見える!

あなたの会社の製品やサービスに、興味を持ってくれている人、購入する可能性のある人は「見込み客」です。

記事を読む

business_plus_man

手をかけるほど業績アップ!ホームページ運用

ホームページに「完成」はなく、ずっと手をかけて育てていく必要があります、と何度かお伝えしてきましたが

記事を読む

newweb_blog

アクセス解析からホームページの問題点を探る

前回、アクセス解析からユーザーがホームページに何を求めているのかどんなことを期待しているのかを探る方

記事を読む

img
ブラウザサイズからホームページを考えよう

普段使用していないパソコンを使った時やパソコンを新調した時に日々閲覧し

1707
ポイントは写真映え!?instagramを活用しよう

スマートフォンが普及するとともにSNSを利用する人が増え、企業でもSN

icon
新着情報だけじゃない!CMSでコンテンツもしっかり更新!

CMSについては、こちらの投稿をご覧ください! http://www

1706
ネタ切れで困ってない?会社ブログを続ける秘訣

会社でスタッフブログをやっているのって、最近ではめずらしいことではなく

illust3684
鮮度が命のホームページ!CMSで更新しよう

ホームページは「鮮度が命」です。 常に最新の情報を掲載し、タイムラグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑