自社のホームページは既にある。でも活用できているかはわからない

公開日: : 最終更新日:2015/08/10 ホームページ運用

自社のホームページは既にあるが、本当に活用できているかはわからない。

こんな風に思っている企業の方は、もしかすると多いかもしれません。
そう思われる時点で、きっとうまく活用できていないはずです。

では、こう自問自答してみてください。

ホームページはいつ作成したものですか?
定期的に更新はされていますか?
お問合せ数は減っていませんか?
検索するとどれくらいの順位で上がってきますか?

ホームページを作成したのが5年以上も前だということはないでしょうか。
それはもうかなり古いデザインであったり、使いにくいといったことはないでしょうか。oldweb_blog

年々、こういったウェブサイトは変化、進化しています。
ファッションのトレンドと同じように。

そして、定期的な更新がないホームページは、閲覧者の目に留まらなくなっていきます。
検索をしても上位に上がってこないからです。

「ただ会社の情報を載せておけば良い」というような考えはもう捨てたほうが良いでしょう。

動きのないホームページは無意味なものになっていきます。
せっかく、自社サイトがあるのに、活用しないのはもったいないですよね。

古いもの、使いにくいものならリニューアルを。
しばらく更新をしていないのであれば、いつ更新をしていくのかルール決めをし、
定期的に更新をさせましょう。

それが、会社の業績をアップさせる方法の一つとなります。
また、ホームページをうまく活用することで、業績アップの手段の一つどころか
大幅な売上げ倍層につながる可能性もあり得るのです。
たかがホームページ、されどホームページ です。newweb_blog

活かすも殺すも、担当者の心がけと運用次第なのです。

神戸でのホームページ制作のご相談はこちらまで

関連記事

初心者向け!アクセス解析の基礎知識

ホームページを作成した後、私たちは手をかけてホームページを育てていくこと、つまりホームページの運用に

記事を読む

ホームページの更新が滞るのはなぜ?5つの理由

ホームページ、順調に更新できていますか? 久しぶりにご連絡をいただいたお客様から「実は更新が全然で

記事を読む

グッとくる画像でアクセスアップにつなげよう!前編

あなたがネットショッピングを利用する際、無意識に一番最初に目に入れるコンテンツは商品画像ではありませ

記事を読む

自社商品をネットで販売~事前準備~

ネットショップ初期の頃は「楽をして儲かる」や「簡単に稼げる」等のキャッチフレーズを、目にしたことがあ

記事を読む

手をかけるほど業績アップ!ホームページ運用

ホームページに「完成」はなく、ずっと手をかけて育てていく必要があります、と何度かお伝えしてきましたが

記事を読む

2020年末に「Flash」のサポートが終了します

皆様、「Flash」をご存じでしょうか。 「Flash」 はadobe社がサポートしている、イ

記事を読む

アクセス解析からホームページの問題点を探る

前回、アクセス解析からユーザーがホームページに何を求めているのかどんなことを期待しているのかを探る方

記事を読む

そもそもネットショッピングとは

自社で取り扱っている商品を、ネットショップで出品してみようかなとお考えの方は いらっしゃると思いま

記事を読む

訪問者を追いかけて成果をあげる方法

ホームページへの集客について、考えられる方法は様々ですが、そのうちの一つが「Web広告」です。広告費

記事を読む

「よくある質問」ページをホームページに作る理由とその作り方とは?

ホームページを見ていると「よくある質問」あるいは「FAQ」や「Q&A」といったページを見かけ

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑