サーバーって種類があるけど何を選べばいいの?

公開日: : 最終更新日:2015/08/10 ホームページ制作

サーバーの種類は大きく分けて4つあります。
・共用サーバー
・専用サーバー
・VPSサーバー
・クラウドサーバー
今回はそれぞれのメリットとデメリットを簡単にご紹介します。
そもそもサーバーって何?という方はこちらの記事をご覧ください。

まず共用サーバーは一般的に最もよく使われるサーバーで、価格が安いことが特徴です。ただし共用という名の通り、1つのサーバーを共有して使うので、他ユーザーがサーバーのリソースを多く使ってしまうと、自分が使えるリソースに影響が出ます。例えば他ユーザーのサイトにアクセスが集中すると、自分のサイトも繋がりにくくなるなど悪影響を受けることがあるのです。また決まったOSやアプリケーションしか使えない、などの制限もあります。しかしWebサイトの公開やメール使用など限られた用途に使う場合には十分といえるでしょう。kyouyuu_blog

次に専用サーバーです。これはサーバーを丸々1台使うことができます。共用サーバーと違い他ユーザーの影響を受けず、OSやアプリケーションの拡張も思いのままですが、もちろんその分コストは高くなります。大量のユーザーが一斉に使うようなWebサービスを公開するような場合は、専用サーバーが必須といえるでしょう。

そしてVPSサーバーは、一つのサーバーの中に複数の仮想サーバーを立て、その内の一つを擬似的な専用サーバーとして使用できるサーバーです。共用サーバーよりも他のユーザーの影響は受けにくく、また拡張性もあります。共用サーバーと専用サーバーの中間のようなイメージで、コストも両者の中間ぐらいです。共用サーバーでは不安だが、専用サーバーを使うほどではない、といった方にはおすすめです。

最後にクラウドサーバーは、VPSサーバーと同じく仮想サーバーを使用しますが、CPUやメモリ、ディスク領域を簡単に後から拡張できるのが特徴です。サーバーのスペックを必要な時に上げることができるので、柔軟に拡張できます。コストもスペックに合わせて変化するため、スモールスタートから始めて、将来的にはどんどん拡張したい、という方におすすめです。cloud_blog

以上がサーバーの種類になります。サーバーの後からの引越しはかなり面倒なので、始める時には必ず自分の用途に合うサーバーを選びましょう。ユーシステムではサーバーの取得・管理の代行も行っています。お客様に最適なサーバーをご提案致します。詳しくはこちら→

関連記事

youtube

Youtubeからホームページに人を呼ぶ動画作りとは!?

前回は、Youtubeが実はホームページのSEO対策につながる、というお話でしたが、今回は実際にどん

記事を読む

blog_201611_1

採用情報ページを見直して採用率アップ

新卒・中途採用いずれの場合にも、 応募される方にとって企業公式ホームページは重要な判断材料のひとつで

記事を読む

自社商品をネットで販売

自社商品をネットで販売~自社運営かショッピングモール出店か~

ネットショップでの出店形態は、大きく分けると ・自社でのネットショップ運営 ・ショッピングモール

記事を読む

スマホ対応は必要?

スマホ対応は必要?

近年、多くの人がガラケーと呼ばれる携帯電話から、スマートフォンに機種変更をしています。 電話だけか

記事を読む

040

全業種共通!企業がホームページを持つべき4つの理由

「うちはインターネットで商品を売るわけじゃないし、ホームページは別に要らないんじゃない?」とおっしゃ

記事を読む

hikaku_ball_man

競合サイトから学ぶ、どんなホームページを作るか

これからホームページをつくろう!またはより良いホームページにリニューアルしよう!というとき、必ず必要

記事を読む

1611

事例、レビュー 掲載のススメ

自社のホームページに載せるべきコンテンツは何があるでしょうか? 会社の基本的な情報を載せる会社概要

記事を読む

img_responsive_04

全てのデバイスに対応させる「レスポンシブサイト」

パソコンにスマートフォンやタブレットにガラケーなど、世の中はたくさんのデバイスで溢れています。しかし

記事を読む

aaaUAL

スマホ用ホームページに載せるべき情報とは

スマートフォン用ホームページの重要性はこのブログでも何度も強調してきましたが、これからはホームページ

記事を読む

img_kaiketsu1_02

HPの更新でお困りなら、知らなきゃいけない”CMS”

CMSとは、「コンテンツ・マネジメント・システム」の略で、プログラミングの知識無しに、ホーム

記事を読む

img
ブラウザサイズからホームページを考えよう

普段使用していないパソコンを使った時やパソコンを新調した時に日々閲覧し

1707
ポイントは写真映え!?instagramを活用しよう

スマートフォンが普及するとともにSNSを利用する人が増え、企業でもSN

icon
新着情報だけじゃない!CMSでコンテンツもしっかり更新!

CMSについては、こちらの投稿をご覧ください! http://www

1706
ネタ切れで困ってない?会社ブログを続ける秘訣

会社でスタッフブログをやっているのって、最近ではめずらしいことではなく

illust3684
鮮度が命のホームページ!CMSで更新しよう

ホームページは「鮮度が命」です。 常に最新の情報を掲載し、タイムラグ

→もっと見る

PAGE TOP ↑