そもそもネットショッピングとは

公開日: : 最終更新日:2015/07/30 ホームページ制作, ホームページ運用

netshopping自社で取り扱っている商品を、ネットショップで出品してみようかなとお考えの方は
いらっしゃると思います。
ネットショッピングとは、オンラインショッピング、ネット通販とも呼ばれており、
インターネット上で様々な物を売買することができる手段のことです。

衣類や靴、アクセサリー、食品、雑貨、家具・家電、音楽データ等々…ネットショップなら
ユーザーは自宅にいながら24時間いつでも簡単にお買い物をすることができて、とても便利ですよね。
売買に関する連絡はメールでのやりとりとなるので、内容が記録に残り、ユーザーも販売者も安心です。

そもそもネットショッピングで商品を売買するとはどういう流れなのか?ということを
ユーザー側とネットショップ側、それぞれの立場からみていきましょう。

【ユーザー側】

ほしい商品を検索

画面上の「お買い物かごに入れる」「購入手続きをする」等のボタンをクリックし、
購入画面にいく

必要情報を(お届け先住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス、決済方法、配送希望日時等)入力する

情報を送信し、購入を完了する

ネットショップから確認メールが届く(購入商品の情報、お届け先情報に間違いがないかの確認)

商品が自宅に届く。

ユーザーはこういった流れで商品を購入することができます。
支払い方法は、ショップによって様々ですが、代引き、振込み、クレジット決済等が選べるようにしているところも多いです。netshopping2

【ネットショップ側】

注文メールが届く

注文商品の在庫数、購入者情報、決済方法等を確認し、購入者へ確認メールを送る

(代引き・郵便振替の場合)商品を梱包、購入者へ発送する。(後日入金の確認)
(振込みの場合)入金を確認後、商品を梱包、購入者へ発送する。
(クレジットの場合)決済を確認後、商品を梱包、購入者へ発送する。

発送完了後、お問合せ番号等を記載したメールを購入者へ送る。

後日、商品が無事に届いたか等フォローのメールを送る。

ショップ側の対応としてはこういった感じです。

まずは、ネットショッピングを自分で体験してみることがネットショップを理解するのに一番の近道ではないでしょうか。
外出先からもお買い物ができるので、必要なものがあるのにお店に足を運ぶ時間のない方や、うまく外出することができないという方からも多く利用されています。
消費者の目線で考えられているからこそ、ネットショッピングが普及していったのは間違いないでしょう。
このようなサービスの導入も、企業としての信頼を勝ち取る方法のひとつです。
“かゆいところに手が届く”新たな販促手段として、ネットショップを始めてみてはいかがでしょうか。shop3

ユーシステムでは、このようなシステム導入も行っています。
自社で独自のネットショップ運営をお考えでしたら、お気軽にご相談ください。
神戸でのホームページ制作のご相談はこちらまで

関連記事

赤く囲った部分がリスティング広告です

集客のためにできること!リスティング広告を出してみよう

コンテンツをたくさん用意して、素敵なホームページが出来たら、ぜひたくさんの人に見てもらいたいですよね

記事を読む

170113_0

グッとくる画像でアクセスアップにつなげよう!前編

あなたがネットショッピングを利用する際、無意識に一番最初に目に入れるコンテンツは商品画像ではありませ

記事を読む

faq

「よくある質問」ページをホームページに作る理由とその作り方とは?

ホームページを見ていると「よくある質問」あるいは「FAQ」や「Q&A」といったページを見かけ

記事を読む

newweb_blog

アクセス解析からホームページの問題点を探る

前回、アクセス解析からユーザーがホームページに何を求めているのかどんなことを期待しているのかを探る方

記事を読む

viewport

SEO対策に効くスマートフォンサイトのデザインとは?

2015年2月27日、Googleが公式に発表した「ウェブサイトがモバイルフレンドリーかどうかをラン

記事を読む

1709

なんぼで出来る?ホームページにかかるお金の話

「結局のところ、なんぼで出来るの?」というご相談をいただくことがありますが、ホームページには定価があ

記事を読む

170123

アクセス解析で全解剖!自社のホームページをもっと知ろう

あなたの会社・お店のホームページには、月に何人の人が訪問しているか、把握できていますか? 多分…と

記事を読む

1706

ネタ切れで困ってない?会社ブログを続ける秘訣

会社でスタッフブログをやっているのって、最近ではめずらしいことではなくなってきましたよね。 広報部

記事を読む

illust3684

鮮度が命のホームページ!CMSで更新しよう

ホームページは「鮮度が命」です。 常に最新の情報を掲載し、タイムラグなく発信することが求められてい

記事を読む

blog_201611_1

採用情報ページを見直して採用率アップ

新卒・中途採用いずれの場合にも、 応募される方にとって企業公式ホームページは重要な判断材料のひとつで

記事を読む

thm
時代はスマホ中心へ!モバイルファーストインデックスとは

2015年5月にGoogleから、「Google検索はパソコンよりもス

1801
ホームページの更新が滞るのはなぜ?5つの理由

ホームページ、順調に更新できていますか? 久しぶりにご連絡をいただい

1710
インターネットに安心・安全を…SSLのススメ

「SSL」って何でしょう?聞いたことありますか? 名前だけは聞いたこ

3
いつどこからどうやってアクセスしているの?ユーザーの動向を把握しよう!

ホームページを運営されている方が一番気になるのが、ホームページへアクセ

1709
なんぼで出来る?ホームページにかかるお金の話

「結局のところ、なんぼで出来るの?」というご相談をいただくことがありま

→もっと見る

PAGE TOP ↑