自社商品をネットで販売~事前準備~

公開日: : 最終更新日:2015/07/30 ホームページ制作, ホームページ運用

自社ネットネットショップ初期の頃は「楽をして儲かる」や「簡単に稼げる」等のキャッチフレーズを、目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかしそれは大きな落とし穴で、簡単なように見えて、実は意外と大変だったりします。

ネットショップは、場所は違えど、実店舗を構えて商売をするのと変わらないということを覚えておいた方がいいでしょう。

お客様の顔を見て接客ができないからこそ、難しいことはたくさんあります。
だからこそ、店頭に来てくださるお客様同様、一人ずつに丁寧な対応を心がけることが重要となります。

例えば、お客様の立場になって、何か商品を購入したとします。
到着した商品を開けてみると、明細と、商品だけが入っていますが、他には何もありません。
当然だろうと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、少し味気ないと思いませんか?

ではここに、お買い上げいただいたことに対する感謝のメッセージ等が入っていたら
どうでしょうか。好感が持てませんか?
または、お店で出している新商品紹介のチラシや、会報紙のようなものなど。
同梱物は商品だけではなく、こういったちょっとした心遣いで、信頼や安心が生まれ、
リピーター、売上げアップへとつながるのです。

さて、心構えはこのくらいにして、次は実際の事前準備についてです。
以下のことを決めていきましょう。

●ネットショップで何を取り扱うかを決定する。(商品やサービスのことです)

●ネットショップ専用ホームページを制作会社へ依頼、作成

●配送会社の決定・契約をする。
→代表的なのは、クロネコヤマト、佐川急便、郵便局です。
クロネコヤマト、佐川急便は配送契約が必要です。

クロネコヤマト→宅急便コレクト
佐川急便→通販事業者向けサービス
(インターネットビジネス支援e’sやe-コレクト®など)
郵便局→契約不要deliver_blog

ちなみに…
各社でのサービス利用を申請することで、代金引換、クレジットカード決済の代行、コンビニ支払いなどの一般的な決済方法を利用することもできます。
郵便局は契約の必要はありませんが、一度の利用毎に、手数料がかかるようです。
詳細は各社へ問い合わせてみるといいでしょう。

●決済方法を決める
主に、決済の手段としては、クレジット決済、銀行振込、代金引換、郵便振替、コンビニ支払があげられます。

最近では決済代行会社が上記の支払い方法に対応しているところがたくさんあります。
(その他にも、ネットバンクや電子マネー、ペイジーでの決済にも対応しているところもあるようです。)
※決済代行会社と契約をすれば、契約から決済処理までを代行してくれます。atm_woman_blog

●ネットショップ専用銀行口座
銀行口座は既にお持ちかとは思いますが、ネットショップ専用の口座を新規で開設しておいた方が良いのではないでしょうか。

事前の準備として、以上のことが最低限、必要だということを覚えておくと良いでしょう。

ネットショップ運営をお考えでしたら、ユーシステムまでお気軽にご相談ください。

関連記事

手をかけるほど業績アップ!ホームページ運用

ホームページに「完成」はなく、ずっと手をかけて育てていく必要があります、と何度かお伝えしてきましたが

記事を読む

事例、レビュー 掲載のススメ

自社のホームページに載せるべきコンテンツは何があるでしょうか? 会社の基本的な情報を載せる会社概要

記事を読む

Googleが語った!モバイル対応していないサイトは順位が下がる!?

Googleが検索順位のアルゴリズムの変更を発表 Googleは2015年2月26日に、ホームペー

記事を読む

自分のホームページのアクセス数が知りたい。

ホームページのアクセス数などを調べることをアクセス解析といいます。これによりホームページがどのくらい

記事を読む

重要なのはコンテンツ!コーポレートサイトに必要な要素とは

WEBサイトで最も重要なのは、コンテンツ(内容)です。デザインももちろん重要ですし、使いやすさ・見や

記事を読む

スマホ対応は必要?

近年、多くの人がガラケーと呼ばれる携帯電話から、スマートフォンに機種変更をしています。 電話だけか

記事を読む

アクセス解析で全解剖!自社のホームページをもっと知ろう

あなたの会社・お店のホームページには、月に何人の人が訪問しているか、把握できていますか? 多分…と

記事を読む

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新したり、いわば「お問い合わせをされ

記事を読む

ホームページに動画を取り入れよう!

最近、動画をよく目にすることが多くなりました。Web広告でも動画を使ったものが増えましたよね。不動産

記事を読む

”見込み客数”がアクセス解析で見える!

あなたの会社の製品やサービスに、興味を持ってくれている人、購入する可能性のある人は「見込み客」です。

記事を読む

コンテンツを強化しよう!作りっぱなしのホームページにお別れを

今どき「ホームページがない」「今まで一度もホームページを作ったことがな

広告を使って集客してみよう!リマーケティング広告編

自社のホームページがどうやって集客しているのか、みなさんはどれくらいご

ブラウザのセキュリティ強化で全ページSSL導入の必要が?

皆さんはインターネットを使われる際に、ブラウザの変化に気づかれたことは

わかりやすいホームページって何だろう…情報の精査と選別

ホームページのリニューアルなど、新たに作成するも含め、お客様からよく言

お問い合わせメールの前と後に、私たち企業ができること

私は普段、お客様からのご依頼を受けてホームページを作成したり、更新した

→もっと見る

PAGE TOP ↑